土地が売れない!と思ったら不動産会社に問題あり?

土地が売れない!と思ったら不動産会社に問題あり?

土地が売れない、媒介契約をしたのになかなか売れない!ということはよくあります。
売却査定の時や媒介契約の時に不動産会社の担当者が出してきたから
その価格で出したのに土地がなかなか売れない。。そうならないために重要なことはなんでしょう?

頼んだ不動産会社に仕事の出来る人がいない?

土地を売りたいと思って不動産会社に一括売却査定をした際に
なかなかいい担当者に出会えない、という話もよく聞きます。
例えば土地の概要を伝えて、いくらで売れますか?と聞いた時に
とりあえずその場で値段を伝えたり、他社と比べて明らかに高い価格を
出してくるような担当者は要注意です。
土地の価格は日々変動していますし、その場で即座に回答出来るようなものではありません。
しっかりと入念に調べてから正確で売れる土地の価格を提案してくる担当者を選びましょう。

土地が売れない原因は価格設定にあり?

土地の価格を決定する際はしっかりと概要を伝えて、詳細な情報まで伝えた
後に決定します。
例えば初回の電話の際に具体的な価格で「売れると思います」といわれると
その不動産会社に頼みたくなる気持ちもありますが、
不動産会社によってはその値段でその土地は売れないと分かっていながらも、
とりあえず会って媒介契約を獲得したいがために
高い価格をとりあえず伝えてくる不動産会社もあります。

土地を売りたいならまずは相場をチェックせよ

土地を売りたいなら不動産会社に聞くことも大切ですが、
自分で相場観をチェックする必要もあります。
最近ではat home,sumo,homesなどのポータルサイトでも
情報は載っていますし、自分のエリアの不動産情報も確認することが出来ます。
自分の地域の土地がいくらで売り出されているのかをしっかりチェックすることが必要です。
また、不動産会社と話す際は不動産会社間流通サイトをいうものをチェックして
もらうことは絶対に必要です。
不動産会社間流通サイトには過去の売買実績データが載っています。
その地域でいつ、いくらでどんな土地が売れたのか確認できるので、
まずはそういったデータを元に本当に自分の土地がいくらの価値があるのか。
それを見極めてから価格設定をしましょ。
土地が売れない。。ということにならないようにしっかりといい不動産会社に頼みましょう。

ーーーーーーーーーーーーーー
45秒簡易査定/売却査定・買取査定はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

土地が売れないなら不動産売却一括査定のウチモ

土地が売れないなら不動産売却一括査定のウチモ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ