不動産売却査定価格は複数社でアップ?

■テーマ:不動産売却査定価格は複数社でアップする?

不動産売却を考える時、まずは物件の不動産査定を行います。

例えば、1社だけにしか査定の依頼をしなかった場合、
10年前に3000万円で購入したマンションが

10年後に査定を受けた時には
1500万円にしかならなかったとします。

購入時の半値だけど売れるならその値段で仕方ないか・・

と思って不動産会社と契約を結びます。

このようなケースは多いのですが、

実際にはかなり損をしている場合があります。

不動産査定をしてくれる不動産会社はその1社だけではありません。
査定する不動産会社が異なれば、

査定金額も異なる可能性があります。

別の不動産会社に査定依頼をしてもらた場合に

2000万円以上になるケースもあるかもしれません。

最初不動産会社の査定金額が

相場より著しく低いケースもあれば高いケースもあるのです。

出てきた査定金額が妥当なものかを判断する方法は、

昔では複数の不動産会社に個別に連絡をしなくてはいけませんでした。

今では不動産売却一括査定というサービスがあります。

複数の不動産会社に査定してもらうことが出来ますが、
これなら、各会社からの査定金額を横並びに比較が出来るので、

最も高値を付けてくれた不動産会社が一目瞭然です。

A社1500万円、B社1700万円、C社2000万円

という金額が出てくる可能性もありますので、

しっかりと複数の不動産会社に査定依頼を行うことを心がけましょう。

ーーーーーーーーーーーーーー
売却査定・買取査定はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あなたの不動産売ったらいくら

あなたの不動産売ったらいくら

 

 

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ