東京都墨田区の戸建ての売却査定

東京都墨田区の戸建ての売却査定

墨田区の戸建て物件に住んで3年が経過した。

新居で入居したため、まだ日が浅く、ローンの返済も実施していた状況であった。
そんなとき、会社より転勤の辞令が下された。
驚きのあまり、上長に話をしたが、会社の決断を取りやめることはできないとのことだった。

仕方なく、妻に事情を説明し、数年間は別居になることを話すが、
妻からは、そんな状況は耐えられないため、
家を売却して一緒に引っ越すとのことだった。

妻の気持ちは当初ジョーダン半分で聞いていたが、本気だった。
そのため、急遽購入したばかりの戸建てを売却することになった。

売却に向けて査定をすることは知っていたが、逆にいえば、
それ以上の情報は知らなかった。

不安いっぱいの中、転勤と同時に家の売却。
転勤先の新居探しなど、やることに忙殺される日々が決まった瞬間であった。

転勤は、2ヵ月後との配慮もあったが、
とはいえ、家の売却までには余裕がなく、効率よく売却する必要性もあった。

そのため、ネットで情報を収集すること3日。
一括査定の仕組みが便利であることがわかった。

無料で利用できることを知り、直ぐに売却査定の依頼をかけることに。
条件はただ1つ。

購入価格と同等か、それ以上で売却できること。
しかし、戸建ての場合、中古になった瞬間に価値が下がるため、
基本的には難しいとの話を聞いていた。

しかし、一括査定を通して、予想以上の価格を提示する不動産会社があり、
希望が出てきた。

まだ売却活動を始めたばかりですが、少し希望がみえました。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ