東京都杉並区の戸建ての売却 SNさん

東京都杉並区の戸建ての売却

マンションと比べて一度購入すると売却にしくい戸建て物件。
と聞いていたのですが、間取りを複雑にせず、シンプルな設計にすることにより買い手が出やすいとの話を聞き、
10年経過したら住み替えようと計画し、杉並区に戸建て物件を購入しました。

場所が杉並区ということもあり、土地はそこまで広くなく、車を駐車することでやっとの場所です。
私自身、地方で育ったということもあり、BBQを庭で行うことに憧れていたことから、
念願の広い土地を購入できたので、新居を建てることに。

一方で、杉並区の戸建て物件を売却しないとローンの承認が下りないと金融機関に言われたので、
売却を急がねばならない状況でした。

住居に住みながらの売却なので、そんなことが実現できるか不安だったのですが、
相談した不動産会社によると、売却はしにくいのは確かだけど、立地や物件の内容によっては
全く問題ないとのことでした。

私の物件を閲覧して頂いた限りだと、立地が良いという観点と、シンプルな設計になっているという観点で
相場通りに売却できると不動産担当の方がおっしゃっていました。

その後、念のため知り合いに聞いた一括査定を利用して相場観を正確に把握し、
気になった不動産会社に連絡を取り、不動産媒介契約を締結しました。

査定から媒介契約後の流れは非常にスムーズで、短期売却に成功できました。
依頼した不動産の仲介力が高いことも不動産会社の選定基準にしていましたが、
後から振り返ると、営業担当の方が素晴らしいことに気づきました。

一括査定後に多数の不動産とコンタクトすることができますが、
どの不動産会社に依頼するか?という観点も重要ですが、どの営業担当にお願いするか?ということも
考えると異なった目線で比較でき、結果、満足のいく結果で売却ができると思いました。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ