不動産売却査定の口コミ・体験談(一戸建て編)

1.不動産売却を検討するに至った理由

前の家の犬の鳴き声

2.不動産会社の選定方法及び、その会社に依頼した理由

近いから

3.不動産会社とのやり取りで困ったこと

値段の設定

4.売却に向けてご自分で準備した事(書類、手続き等)

印鑑証明

5.その他(体験談)

大阪府交野市の駅前に住宅を持っていました。大阪の東部の片田舎です。なぜかわかりませんが、発展していないところでした。それなのにもかかわらず、jr線の快速電車が止まりました。その駅前1分のところの住宅です。
ところが、そこには貧乏な人たちが住んでいたのです。どういった人かというと、やっと住宅ローンをぎりぎりで払うという人です。とにかく困ったのは、家の前の家の犬の鳴き声でした。その家は、地域の住宅会社が建てた家なのですが、貧乏なのにもかかわらず、家のつくり外観を懲り、使いもしないベランダを3か所も作っている家でした。奥さんが今、話題の大阪市の教員をしていてるのですが、常識はなく、困り果てました。4年ほど前から入居しているようで、自分が先だという態度です。30代でした。
いつも、窓を開けて、犬がきゃんきゃん言っていました。自分が働いていて泥棒が心配なのでしょうが、家の前の住宅にはもう、うんざりでした。更に、子供も生まれ、子供の泣き声もものすごかったです。犬の鳴き声には注意しました。すると、何も言わず、ドアをしめました。すると、次の日、旦那の会社を休ませ、犬のなきごえをいつも以上に窓を開け、嫌がらせしてくる始末です。私は、あまりのことで、子供と一緒に、遊園地に出かけました。近所はうちだけではないので、ほかの家にも迷惑です。このように、その教員をしているくせに、何かあると、夫の会社を休ませていました。格差コンです。旦那は稼ぎが悪かったです。妻が見栄っ張りなので、妻の収入をあてにして高い住宅をかっていました。そのうちに、夫がリストラにあい、1年以上家の中で、夫婦と子供で過ごしていました。そんな状態だったので気持ちが悪くて、転居しました。

売却物件のエリア

大阪府交野市

物件種別(一戸建て・マンション・土地)

一戸建てとなります

売却までの期間

3年

不動産売却査定の方法(不動産一括査定・不動産会社に直接訪問など)

直接訪問となります

 

あなたの不動産売ったらいくら

あなたの不動産売ったらいくら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ