不動産売却査定の口コミ・体験談(新築マンション編)

1.不動産売却を検討するに至った理由

結婚当初、夫が持っていたマンションを、新築マンション購入を機に、売却しました。

2.不動産会社の選定方法及び、その会社に依頼した理由

一度マンション売却をしたことがあり、その時お世話になった同じ系列の不動産会社の、当地域の営業所に決めました。
担当者は違いますが、前回での信頼が会社に対してありました。

3.不動産会社とのやり取りで困ったこと

担当者さんが少し弱気で、お客様に対して、こちらの希望金額を強く出すことができず、値引きを何度も要求されました。
値引き交渉はある程度仕方のないことではありますが、その担当者は、最初から値引きができるというような事を言ってしまったようなのです。
それはこちらの希望ではありませんでしたので、そのやり方はどうかなあとも感じました。
でも、次にすぐお客様がつくかはわからないし、こちらとしては売却時期を決めていたので、それに合わせるためではあったのかもしれませんが、結果、そのやりとりが相手には満足いかず、お客様は離れてしまいましたので、困りました。

4.売却に向けてご自分で準備した事(書類、手続き等)

広告用のマンションの写真は、自分で撮影しました。
自分のマンションの一番良い角度、部分、ショットで、最大限に良い広告写真としたかったからです。
営業担当者が撮影した写真は、お世辞にも良いとは思えなかったので、自分が満足いく写真を用意しました。

5.その他(体験談)

内見の時、飼っている猫を内見者と合わせないように連れ出したことと、内見は営業担当者に任せて、住人である売主も、内見者とは顔を合わせないようにしました。
猫が嫌いな人もいるでしょうし、住人もいない方が、ゆっくり内見できるはずです。
ゆっくり内見してもらうために、猫の痕跡はもちろん、掃除は念を入れ、ニオイも完全に招集し、明るくて美しいインテリアの部屋にしました。
内見者にとって生活感が無い方が好ましいと考えたからです。
でもそうすると、営業担当者に内見をすべてお任せすることになるので、そこは信頼して、すべてお願いしました。

 売却物件のエリア

東京都杉並区

 物件種別(一戸建て・マンション・土地)

12階建ての築4年マンション

 売却までの期間

5か月3週間

不動産売却査定の方法(不動産一括査定・不動産会社に直接訪問など)

前回利用した同じ不動産会社の、地元の営業所

 

不動産売却・買取一括査定のウチモ

不動産売却・買取一括査定サイトのウチモ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ