不動産売却査定の口コミ・体験談(マンション編)

1.不動産売却を検討するに至った理由

独身時代に購入したマンションを、結婚を機に売却することにしました。

不動産会社の選定方法及び、その会社に依頼した理由

売却しようかなと考え始めた頃の1か月間で、集合ポストに入る住宅関係の広告をすべてキープしました。
特に懇意にしている会社もなかったので、地元近辺の広告が入るのだろうから、売却時にも、地元で探した方が、何かとよいのではないかな、と思ったからです。
結局、地場の大手不動産屋にしました。
地域の事をよく抑えているし、対応が誠実で良いと感じたからです。

不動産会社とのやり取りで困ったこと

最初、2社ほど見積もり相談など打合せにいきました。
1つは大手、1つは地場の不動産屋、というところですが、その大手の方の営業マンが、個人的なメールや連絡などでせまってきて、困りました。

売却に向けてご自分で準備した事(書類、手続き等)

自分で準備したことは多岐に渡りますが、まず、少しでも高く売却したいので、自分の引っ越しは先に住ませ、クリーニングして空き家状態にしました。
2DKという狭い間取りでしたし、立地からしても男性内見者が予想されたので、部屋は何もない方が広く見えますし、自由に内見してもらえるからです。
その際、自分の引っ越し準備においては、引越し業者選定、銀行や役所、郵便局への住所変更届などの手配を完了させました。

その他(体験談)

都心の、駅から近い好立地の物件だったため、間取りは狭くても、希望どおりの高額で売却がきまりました。
居住年数は9年で、10年よりも前に売却できたことはよかったと思います。
室内状態も、特に劣化を感じさせないように綺麗に使っていたことは、高額売却につながり、またマンション全体の管理状態もよかったので、印象は良かったかと思います。

2. 売却物件のエリア

東京都渋谷区

3. 物件種別(一戸建て・マンション・土地)

マンション

4. 売却までの期間

5か月

5. 不動産売却査定の方法(不動産一括査定・不動産会社に直接訪問など)

不動産会社に直接訪問

ーーーーーーーーーーーーーー
45秒/売却査定・買取査定はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あなたの不動産売ったらいくら

あなたの不動産売ったらいくら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ