不動産業者の倒産【不動産業者ニュース】

不動産業者の倒産

2014年12月10日
株式会社インターナショナルイーシー(資本金1億円)は、
12月3日に東京地裁へ自己破産申請をしました。
同5日に破産手続きの開始が決定した。

負債金額は、485億5,300万円
本年度としては、
2014年1月に破産したエヌ・エス・アール株式会社 1,650億円の次となる負債規模となる。

株式会社インターナショナルイーシーは、不動産投資、海外投資、所有ビルの賃貸業、
ソフトウェアの販売・リース業、ゴルフ会員権募集代行などを行っていたが、
不動産投資などの借り入れ負担が資金繰りを圧迫したことから破産手続きを開始した。

ーーーーーーーーーーーーーー
売却査定・買取査定はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ウチモTOP

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ