中古マンション、売れない原因は値段?

中古マンション、売れない原因は値段?

中古マンションを査定を行い、媒介契約を結んで、売りに出したものの
なかなか売れない。。。
どうしても売れない。。。
そんな時の原因の一番の理由は「中古マンションの価格が高すぎる」
ということが考えられます。

中古マンションを売れる価格に見直そう

例えばご自身が中古マンションを買いたいと思った時に
何から一番に見ますか?また、何をもとに比較しますか?
やはり、「価格」ですよね?
売り手はなかなか気づきづらいのですが、
買う立場にたってみるとやはり安価でいい中古マンションが欲しいと
思うのです。
最初から価格しか見ていないような人も中にはいます。
本当にいい中古マンションが出てくるまで情報収集を続けて待っている人もいますから、
そういった人たちにも響くような価格設定に見直すことが大切です。

中古マンションの価格の見直し方

やはり、中古マンションを売りに出しているにも関わらず
依頼している不動産会社が営業活動をしているにも関わらず
なかなか売れない。といった場合には価格の見直しが必要です。
見直しをするときはやはり、再度不動産売却一括査定サイトを
利用することをオススメします。
その時に大切なことは
しっかりと、他の不動産会社で現在媒介契約を結んで売りに出しているが、
なかなか売れない。という現状を伝えることです。

その現状を踏まえて新しい提案をくれるような信頼出来る不動産会社に
出会うことが出来れば、新しい価格設定を行い、すぐに中古マンションが売れる。
なんてこともあるのではないでしょうか。

ーーーーーーーーーーーーーー
簡易45秒/売却査定・買取査定はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

不動産売却・買取一括査定サイトのウチモ

不動産売却・買取一括査定サイトのウチモ

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ