瑕疵(かし)【不動産用語】

瑕疵(かし)【不動産用語】

建物、土地の契約上にて、設備などに欠陥あることをいいます。
瑕疵=キズのことを意味し、一般的に備えてある品質や性能を
満たしているかということを基準に判断されます。
宅地建物取引業者(一般的に不動産業者)から不動産を購入し、
一般的には確認ができない欠陥が後に見つかった場合、
瑕疵担保責任として買主は売主を追求できます。

このように、買主保護の観点より上記のような仕組みが
宅地建物取引業法にて定められております。

ーーーーーーーーーーーーーー
簡易45秒/売却査定・買取査定はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

あなたの不動産売ったらいくら

あなたの不動産売ったらいくら

コメントは停止中です。

サブコンテンツ
tel
 

このページの先頭へ